シックスシグマ オフィシャルページ

お電話によるお問い合わせはこちらへ 03-5795-3211

お問い合わせはこちらへ

お知らせ

2016.12.09 ■改善活動の要員・組織認証の国際規格ISO 18404国際動向シンポジウム(日本規格協会主催)のご案内■

ISO(国際標準化機構)は、2011年に「シックスシグマ」を経営改善手法の国際規格の一つとして正式に採用することを発表し、シックスシグマの基礎的な問題解決手法であるDMAIC法について規定したISO 13053-1と、ツールと技法について規定したISO 13053-2が発行されました。

また2015年12月には、シックスシグマ等に関わる要員と、これらを実施する組織の要求事項を規定したISO 18404も発行され、英国ではRSS(英国王立統計学会)とUKAS(英国認証機関認定審議会)主導の下、ISO 18404に準拠した認証制度の試行も始まっています。

こうした状況を踏まえ、今回開催されるシンポジウムでは、ISO 18404認証が日本国内に影響し得るのか、また日本の現状やISOの取り組みについて、規格開発に携わった日本代表委員より紹介するとともに、英国からは規格開発を主導したISO/TC 69/SC 7副議長のChris Harris氏、ISO 18404認証制度のプロジェクトマネージャーであるTony Bendell氏をゲストに招き、ISO 18404のポイントと認証制度の動向についての講演を行います。

 

説明会の詳細・お申し込みについては、「一般財団法人 日本規格協会」のWEBサイトをご覧ください。

◆「改善活動の要員・組織認証の国際規格ISO 18404国際動向シンポジウム」の詳細・お申し込み
http://www.jsa.or.jp/info_detail/iso18404symposium.html

 

◆◆≪改善活動の要員・組織認証の国際規格ISO 18404国際動向シンポジウムの開催概要≫◆◆

開催日時:2017年2月10日(金)13:30~17:00
開催場所:ベルサール三田(東京都港区三田3-5-27住友不動産三田ツインビル西館1F Room1)

「三田駅」A1出口徒歩6分(三田線・浅草線)/「泉岳寺駅」A3出口徒歩6分(浅草線・京浜急行線)
/「田町駅」三田口徒歩8分(JR線)

 

◆シックスシグマ関連の規格の英和対訳版(既刊)◆
「一般財団法人 日本規格協会」のWEBサイト(http://www.jsa.or.jp/)で購入が可能です。

≪ISO 13053 プロセス改善における定量的方法 ―シックスシグマ―≫
●ISO 13053-1:2011 プロセス改善における定量的方法 ―シックスシグマ― 第1部:DMAIC法
http://www.webstore.jsa.or.jp/webstore/Com/FlowControl.jsp?bunsyoId=ISO+13053-1%3A2011&dantaiCd=ISO&status=1&pageNo=0

●ISO 13053-2:2011 プロセス改善における定量的方法 ―シックスシグマ― 第2部:ツールと技法
http://www.webstore.jsa.or.jp/webstore/Com/FlowControl.jsp?bunsyoId=ISO+13053-2%3A2011&dantaiCd=ISO&status=1&pageNo=0

≪ISO 18404 プロセス改善における定量的手法 ―シックスシグマ―
シックスシグマおよびリーン実施に関する主要専任者の能力と組織の適格性≫
●ISO 18404:2015
http://www.webstore.jsa.or.jp/webstore/Com/FlowControl.jsp?bunsyoId=ISO+18404%3A2015&dantaiCd=ISO&status=1&pageNo=0

 

【関連記事のご紹介】
2012.05.28 [Column]■【コラム】ISOで規格化されたシックスシグマ■
https://www.sixcg.com/news/page43.html

プリント